(京都観光ツアーガイド)お寺や神社の紅葉&お花見旅行、ホテルや旅館のグルメを案内

京都観光ツアーガイドHome rss feed

平野神社の境内を埋め尽くす桜はお花見に最適

パワースポットとしての平野神社、4つの神様

平野神社は、京都市の北部にあります。桜の名所として有名です。私も桜の時期に行きました。境内を埋め尽くすように花を咲かせた桜は、見事なものです。花というよりピンク色の霞が平野神社の境内を覆っているように見えました。一緒に行った友人も「こんなきれいな桜は見たことがない」と何度も言っていました。平野神社が作られたのは、794年の平安時代のことです。もとは奈良にあったものを丸ごと京都の地に持ってきました。鬱蒼とした森に囲まれていて、鳥のさえずりも聞こえます。

平野神社には、4つの神様が祭られています。比賣神は、生きる力を人間に与えてくださる神様です。久度神は、人間の生活を助けてくださる神様です。古開神は、邪気を払いのけてくださる神様、比賣神は、女性の守り神です。また安産の神様であり、新しい事業などがうまく進むように見守ってくださる神様でもあります。神社の境内の中には、神木があります。その木の下に「すえひろがね」とよばれる不思議な岩があり、近年はパワースポットして注目を集めています。私も「すえひろがね」に近づいてみましたが、独特の雰囲気を感じました。

平野神社近くのラーメン店も立ち寄ってみよう

平野神社のお守りは、桜模様のものがあります。桜の名所にふさわしく、かわいいお守りで女性に人気があります。縁結びのご利益があります。私は、独身の妹のために一個買いました。平野神社の近くには、人気のラーメン店があります。紫蔵という名前のお店で、行列ができるほどの人気です。私と友人は、ラーメンの並を食べました。とんこつ味ですが、あっさりとしておいしかったです。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/10/21 ]
京都観光ツアーガイド
Copyright © 京都観光ツアーガイド. All rights reserved.